楽天モバイルのアクティベーションまで死ぬほどめんどくさかった話

1年間利用料無料の楽天モバイルのUN-LIMITオンラインキャンペーンを現在実施中ですが、
ポイント獲得の条件である「Rakuten Link」の利用まで非常にめんどくさかったので、
やり方をまとめます。

楽天モバイル

【今回使用した端末情報】
端末:AQUOS sense2 SHV43
キャリア:au


①楽天モバイルの申込:アフィリ報酬や紹介CPも併用してお得にポイントゲット
②Android端末のシステムアップデート
③SIMロック解除と端末への適用
④APN設定
⑤RakutenLinkインストールとSNS認証


①楽天モバイルの申込:アフィリ報酬や紹介CPも併用してお得にポイントゲット

■キャンペーンでもらえるポイント
・オンラインご契約+RakutenLinkご利用:6300pt
・(端末購入する際)最大14,500

■紹介キャンペーンでもらえるポイント
>紹介キャンペーン

・紹介者に3000pt
・被紹介者に2000pt

申込み内容確認画面で紹介者の楽天モバイルIDを入力。
知人に楽天モバイルを使っている人がいたら楽天モバイルIDを教えてもらいましょう。
知人に使っている人がいない場合は当ブログにコメントしていただければ私のをお伝えしますw

■アフィリエイトのセルフバック報酬をもらう
A8netのセルフバック報酬で2000円もらえます

まだA8netのアカウントをもっていなければ登録しましょう。自分のブログをもっていなくても登録できます。

■楽天モバイルの契約料
楽天モバイルを申し込むときは、事務手数料とSIM購入費用がかかります。
・事務手数料 3,300円
・SIM購入費用 3,300円
 計6,600円

SIM購入は楽天市場の購入画面となるのでSPU適用があります。

申込みが完了したら、SIMが郵送されるのを待ちます。
それまでに②をやっておきます。

②Android端末のシステムアップデート

楽天モバイルSIMを認識させるためには、Androidのシステムアップデートで最新状態にしておきましょう。
全然アップデートしていないと1時間くらいかかります。

●操作方法
1. ホーム画面→[アプリ一覧画面]→[設定]→[端末情報]→[システムアップデート]
2.[ダウンロード]→[再起動してインストール]

③SIMロック解除と端末への適用

My auからSIMロック解除の手続きをします。
>SIMロック解除のお手続き

サイトの中部にある、SIMロック解除のお手続きから申し込み

申込みが完了すると、すぐにSIMロック解除の状態になります。

楽天モバイルから送られてきたSIMを端末にセットします。

設定からSIMカードを利用可状態にしましょう。
[設定] → [すべてを見る] → [端末情報] → [端末の状態] → [SIMのステータス] →[SIMロックの状態] → [更新]

④APN設定

下記の情報でAPN設定をしましょう。
>楽天モバイルAPN情報を確認したい

APN名楽天(rakuten.jp)
APNrakuten.jp
MCC440
MNC11
APNタイプdefault,supl
APNプロトコルIPv4/IPv6
APNローミングプロトコルIPv4/IPv6
PDPタイプIPv4/IPv6

※サイトの中で、APNタイプにdunがあるが、これをいれると怒られたので消しました。消しても問題ないです。

googleブラウザで検索とかできれば楽天モバイルが使えている状態になります。

⑤RakutenLinkインストールとSNS認証

GooglePlayで「RakutenLink」をインストール。
アプリを立ち上げて進めていきSNS認証をします。

これで晴れてポイント条件達成です!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/c9822255/public_html/blog.hisashi.me/wp-includes/plugin.php on line 441