【楽天Pasha】攻略2020年6月:初心者向け

楽天SPU対象である『楽天Pasha』
はじめて扱う方には、得体の知れないものとして見えますが、
内容を理解すると、簡単でお得に使えるのでぜひ使っていきましょう!

楽天PashaのSPU

※SPU条件
楽天Pashaの『トクダネ』で、当月に100ポイント以上確定で+0.5倍!(特典ポイント毎月5000Pまで)
翌月15日に翌々月末まで使える期間ポイントで付与

楽天市場で1万円をその月に購入した場合、楽天Pashaの条件達成するだけで500Pのポイントが上乗せされることなります。
ちなみに条件達成してからSPU倍率への反映は、100ポイント確定した翌日くらいに反映されます。
ちなみにのちなみにで、Pashaポイント確定までは有効ポイントだと一瞬、無効なポイントだと1時間から半日確定までに時間がかかります。・・・すべて直近数カ月の経験上の話。

楽天Pashaの初期設定

楽天Pashaアプリをインストール済みで話で進めます。
まだインストールしていない方は、AppleStoreまたはGoogle Plasyからダウンロードしましょう。

カテゴリー設定は必ず全部ONにしましょう!

全部ONにしたところで、ほとんど商品はありませんので、閲覧しきれないレベルになることはありませんw

すでに適当に設定してしまっていれば、
左上の三本線からメニューを表示し、カテゴリー設定で再設定できます。

トクダネに設定する商品はキャンペーン商品に絞る!

トクダネに設定する商品は、色々出てきますが、楽天SPUを上昇させるための目的であれば、
キャンペーン商品に絞るのが一番効率いいです。

キャンペーン商品は、常に上のバナーに出てきますので、
バナーをチェックしましょう!

キャンペーン商品を狙わない場合は、コストが2000円ほどかかるので注意しましょう!

キャンペーン商品は月1レベルなので、毎月の月初にとっておく

楽天PashaのSPUが適用されるのは、達成した月のみとなります。
翌月になるとまたリセットされ、再度100P目指すこととなります。

キャンペーン商品のサイクルは現状月1程度なので、
すでに達成した月は無駄にキャンペーン商品を取りにいかない方がいいでしょう。

トクダネ登録とレシート登録時の絶対的注意事項

トクダネ登録とレシート登録には、誰もが失敗する注意事項があります。

①トクダネ登録は絶対に商品を買う前に登録する
 トクダネは登録すると、3日以内に登録しないといけないルールがあります。
 商品を見つける前にトクダネ登録してしまうと、3日すぎてしまうことがあります。

②商品を買う前に絶対にトクダネ登録する
 商品のレシートが発行される前にトクダネを登録する必要があります。
 これはしっかりとシステムで、レシートの発行時間と、トクダネ登録時間を判定しています。
 レシート発行からトクダネ登録すると確実に無効にされるので注意しましょう。

 ※ちなみに5月初めのやっていた、キューピーコーワゼロ1撃150ポイントの商品を買ってからトクダネ登録してしまい、
 無効にされつつ、再登録もできなくなったことがあります。

あとは念仏のように唱えてくださいw
「トクダネに入れてから、商品を買う・・・
トクダネに入れてから、商品を買う・・・
トクダネに入れてから、商品を買う・・・」

6月の狙い目キャンペーン商品

この記事投稿時点で一番おすすめは「爽健美茶」となります。

爽健美茶を3本買えば100ポイントの達成となります
ただし、注意事項!
1本トクダネ登録、1本買う、レシートを登録
の繰り返しで進めなければいけません。
3本同時購入は1本としてしか判定されないので注意!

ちなみに爽健美茶はコンビニ・ドラッグストアですぐ見つかります。

その他注意事項

店によってはレシートの印字がわかりにくいのか、
トクダネを無効にされる場合があります。

自分の地域のスーパーyaokoではルールに乗っ取ったにもかかわらず、半分くらいの確率で無効になりました。
コンビニなどは今のところ100%通ってます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/c9822255/public_html/blog.hisashi.me/wp-includes/plugin.php on line 441